noon

12月に入り、1年間のお疲れを癒しにお出かけいただく方のご予約が詰まってまいりました。
なかなか普段は贅沢なように思えるアロマテラピートリートメント。
一年間頑張ったご自分へのご褒美、癒しと考えられる良いタイミングかなと思います。

また、奥様、ご家族へのプレゼントとしても、カタチには残らないトリートメントですが、香りの記憶の贈り物としてもお喜びいただけます。

寒さが厳しくなってきた11月以降、普段のトリートメントにオプションとして人気のメニューが『ホットストーン』。
『ホットストーン』の施術で使用するのは、火成岩(マグマが冷えて固まった岩石)の一種である「玄武岩」。
通常のオイルトリートメントに加え、45℃程度に温めた玄武岩を用いてオイルトリートメントをしてゆきます。
玄武岩が発する遠赤外線効果が加わり、トリートメント後は温泉に入った後のような身体の芯まで温まった感覚になります。

ハンドトリートメントに、プラス玄武岩でのホットストーンのトリートメントで、筋肉の緊張を緩め、身体の内側からゆっくりリラックスすることが出来ます。

ケアルームは大晦日の12月31日まで営業しておりますので、1年間のお疲れを癒しにお出かけいただけますと嬉しいです。

noo_5_blog.jpg
noon_6_blog.jpg

Comfortable time

2017.11.28

毎年この季節になると自然と身体が欲する香りがあります。
フレッシュなモミの木の香りに、シナモン、クローブなどのスパイシーな香り、甘いオレンジなどなど。。。

シュトーレンにジンジャークッキー、温かなホットワイン。
聖夜を待つための色々な香りが、クリスマスらしい空気を演出してくれます。

プリマヴェーラから毎年発売される『秋冬限定ギフト』の中にも、クリスマスの香りが。
今年からは、クリスマスを過ぎても楽しめるよう『Cristmas blend』から『Comfortable time』へと名前を変えて、ウッディで温かさを感じる心地よいブレンドになっています。
名前の通り、コンフォータブル(心地良い、快適な)な香りです。

セットのコルクポマンダーにオイルを1滴たらし、クリスマスツリーに飾る事もできます。

在庫が少なくなってまいりましたので、お早めにお問い合わせください。

アロマブレンド&ポマンダーセット コンフォータブルタイム
2,160円

【セット内容】
ブレンド精油 コンフォータブル 5ml
(高山マツ、バニラ、オレンジなどのブレンド)
コルクポマンダー 1コ

noon_4_blog.jpg

アドベント

2017.11.18

今年もアドベントの季節になりました。
アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に毎日ひとつずつ開けていくカレンダー。
すべてを開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

オーストリアのハーブティSONNENTOR(ゾンネントア)社の、ティーアドベントカレンダー。
クリスマスイブまでの一日一日を過ごす為に、24種類のお茶を楽しみながら清らかな気持ちでカウントダウンすることができます。

SANTA'S SECRET、BEDTIME SWEETS、GUARDIAN ANGEL など。。。ハーブティのタイトルも、パッケージのイラストも楽しむ事ができる嬉しいパックですので贈り物にもどうぞ。

SONNENTOR/ティーアドベントカレンダー

advent_blg.jpg

秋のキラキラした光と、ガラス窓を通して入るぽかぽかとした陽気、色づく木々にワクワクする季節。
毎年この時期に届くプリマヴェーラ(独)のクリスマス限定のギフトが、今年も届いております。
例年まとめ買いをされる方も多いボディオイルのセット。
お肌を乾燥から守り、しっとり滑らかにしてくれるボディオイルが、4つの香りでセットになっております。

お風呂上がりのタオルドライしたお肌に、お肌の湿り気が残っているうちに優しくなじませるようにお使いください。

サロンでも、matka店頭でもお買い求めいただけますが、数量に限りがございますのでお早目にお問い合わせください。

設立から30年余、薬用植物とその製品化に愛と献身をもって関わってきたプリマヴェーラ。
生命力にあふれた植物にストレスを与えることなく、その植物に最も適した土地を選び、種まきから蒸留、圧搾までをその土地でおこないます。植物が最もパワフルな季節そして時刻に収穫し、フレッシュなうちに精油やエキス、オイルに。
植物のたましいである「精油」、植物エネルギーの貯蔵庫「植物オイル」...植物のパワーはプリマヴェーラのすべての製品に生きています。

aroma1_blog.jpg

8月の移転リニューアルオープンから、たくさんのお客様にお問い合わせ、ご予約いただき noon の施術を体験していただいております。
ありがたいことに、トリートメント後に次のご予約をお入れくださりお帰りになる方が大変多く、10月のご予約が詰まってきている状況です。

少しでも良い状況でマッサージをお受けいただきたいため、1日にお受けするご予約は3名様までとさせていただいております。
夫と共同運営しておりますmatkaのお店番をしながらのご予約どりですので、ご迷惑をおかけいたしますがご理解頂けますと幸いです。
新たにアロマルームとしてお借りした小さな一部屋は、日々使いながら少しづつ居心地の良いアロマルームへと模様替えをしておりますので、小さな変化に気づいていたけますと嬉しいです。

現在のご予約状況は、こちらでご確認いただけるようになっております。
noonご予約システム
http://airrsv.net/noon-m/calendar

現在発行されております、『20%OFFクーポン』は10月末が期限となっておりますので、ご注意いただけますようお願い申し上げます。

aroma2_blog.jpg

インクブルーな精油、「ヤロウ(西洋ノコギリソウ)」への思い。

noonをスタートさせてからの18年間、テーマカラーをオレンジ、サーモンピンクで通しておりましたが、今回のリニューアルに合わせブルー、藍色に変更いたしました。

元気を与えてくれる暖色系から、クールダウンの寒色系へ。

永く通ってくださっているお客様と一緒に時を歩み、お身体の症状、生活環境、精神状態、お悩みの種類の変化を傍らで拝見させていただきながら感じたこと。
必要としているお色、精油の種類が大きく変わってきていることを、私自身も年齢を重ねたことで身を持って体感しています。

そして、先日のgallery feveさんでの
「mitosaya 大多喜薬草園蒸溜所のための/からの
ドローイング」展
で出会った「ノコギリソウ」のドローイング。
ようやく私の手元に届き、noonの玄関に飾らせていただきました。

ノコギリソウの精油は、不思議なほどに青いインクブルー。
色々な事がリンクして、私の元に届いたのだと嬉しくなりました。

「戦士の傷薬」と呼ばれ、トロイ戦争でアキレスの傷を癒した青い薬。直感も高めてくれる予見のハーブ、ヤロウ。

noonでは、抑圧された感情が不調の原因となっている方へ、婦人科系のトラブルのある方へのブレンドにお使いさせていただくことが多いです。

noon1.jpg
noon2.jpg